■KAFFE BAR NELLIE 開放空間でお酒と音楽に浸る夜

 

 

突然の辞令にて来月から東京勤務になってしまいました、ということでとりあえずブログ名も全国対応ver.に変えてみました。

 

愛する天満に気軽に行けなくなるのはつらいですが、今後は出張も多いみたいなので、東京を基点に色々なお店に訪れられればと思っています。

 

そんな中、梅田でむちゃくちゃ好みのバーに今更ながら出会ってしまいました。

本日は「NELLIE」さんのご紹介です。

 

 

梅田と福島の真ん中エリア

 梅田から再開発地を超えて西の方へ、ライブハウスのシャングリラがある通り沿いにネリーさんがあります。

 

このあたりのエリアって西梅田ではないと思うし、福島まではいかないし、なんと呼べばいいのかがわかりません..

 

そんなエリアですが、上品でありつつ、シーシャ屋やオシャレ系の立ち飲み屋があったりとなんだかサブカルチックなエリアでもあり、おすすめです。

 

そして、お店とお店の間隔もなかなか広かったりする閑静なエリアでもありまして、そんな中にたたずむやたらとおしゃれな外観。

 

BARの文字が浮かび上がっております。

f:id:ats-saka:20190914174205j:image

 

レコードとボトルで溢れる店内

この時期はドアも開けっぱなしのようで、天井も高く開放的な空間に広がるのは大量のレコードとお酒のボトルたち。

f:id:ats-saka:20190914174213j:image

 

音響も良くて、なんだかトライバルでパーカッシブな音楽が流れています。

おしゃれ系のバーによくあるようなジャズ系とは違って、気取らないネオおしゃれな空間が作られているように感じられます。

 

そして、お酒のメニューもかなり多いです。

f:id:ats-saka:20190914174223j:image

こちらはウィスキーの一部ではありますが、定番どころはもちろん、年代物や聞いたことのないウィスキーも豊富に取り揃えられていますね。

 

今回は「スキャパ スキレン」をロックでご注文。

f:id:ats-saka:20190914174230j:image

 

おしゃれグラスにまん丸氷が入ってやってきました。

スキャパってどんな味だったかなあと思って飲んでみましたが、わりとなめらか系で、甘みが感じられるお味でした。

思ったより癖がないもののそんなに好きな味でもなかったので、さくっと飲み干しちゃいます。

 

ちなみにスキャパというのはノルウェー語で「ボート」という意味らしいです。

 

オリジナルカクテルとオリーブ

おつまみはこちらのオリーブ。

f:id:ats-saka:20190914174236j:image

 

基本的には緑の方が好きですが、黒の方が安定感はありますね。

アンチョビが入ってるやつが一番好きです。

 

そして、オリジナルカクテルの「レイラ」

f:id:ats-saka:20190914174241j:image

 音楽にこだわっているこちらのお店らしく、クラプトンのレイラをイメージして作られたカクテルとのことです。

一見甘くて爽やか系なカクテルに見えますが、レイラのリフを想起させるような力強い味わいを持った一杯となっております。

 

山椒と生姜のスパイシーさがなんともたまりません。

 

渋谷の八月の鯨とかは映画をモチーフにしたカクテルが有名ですが、こういった有名どころモチーフのカクテルはガチのファンなどもいたりするので難しそうだなと思ったりします。

 

僕みたいな客であればカクテルの味に映画や音楽のイメージを無理やり合わせに行くので特に問題はありませんが。

 

シメのインドカレー

少し小腹も減っていたので、カレーを頼んでみました。

f:id:ats-saka:20190914174250j:image

 

目玉焼きはトッピングです。

バーで頼むカレーといえば、欧風カレーやキーマカレーなんかが多かったりするのかなと思いますが、こちらのカレーは本格派インドカレー。

 

めちゃくちゃスパイスが効いていて美味しいのですが、辛いのが苦手だと完食はできなさそうです...

 

付け合わせのキャベツのピクルスと食べれば辛さも緩和されるものの、どうにもお酒が進んでしまう辛さですね。

 

まとめ

ということで、西梅田?のおしゃれ空間に出会ってしまったのですが、もっと早くに知りたかったくらいよいお店です。

ちなみにチャージ料は600円です。

 

デートの二件目としてきてるっぽい人が多かったですが、それも納得。

福島方面に住んでいれば行きつけ間違いなしのお店です。

 

とはいえ、一人で来ている人や会社の同僚と、6人くらいできている方々もいましたので、どんな時でも行けるお店かなあと思います。

 

音楽が好きな方や、オリジナルカクテルを飲みたい方、ウィスキーの種類が豊富なお店に行きたい方はぜひ足を運んでみてください!

tabelog.com