梅田界隈食べ飲み歩きと音楽と

大阪の飲み屋さんと好きな音楽をご紹介!

■たかまる、 中崎町にたたずむ隠れ家和食

 

こんばんは!

 

先日中崎町をぶらぶらしていたところ、雰囲気の良さそうなお店を見つけました。

住んでから2年間が経っているにも関わらず、こんな発見があるのが中崎町のすごいところです!

 

本日はそんな和食屋の「たかまる、」さんをご紹介します!

 

 

中崎町駅から南へ

 

中崎町駅で降りてから、おいでやす通りを左手に南へ歩いていくと、高架下を通り抜けます。

 

フレンチ人気店のリベルタスさんが右手に見えたところを超えて、左に曲がるとたかまる、さんが見つかります!

 

www.skats.me

 

たかまる、さんはアパートの一階に。

f:id:ats-saka:20190730222457j:image

同じアパート一階のお隣にはお寿司屋さんがありますが、同じような雰囲気でこちらのお店も気になります...

 

新しい雰囲気の見た目ではありますが、オープンから7年くらいは経っているみたいです。

 

おまかせコース料理をご注文

今回は和食屋さんということでコース料理にしてみました。

5,000円からにはなりますが、予算に応じておまかせコースが注文できます。

 

まあ、何はともあれビールから。

f:id:ats-saka:20190730222513j:image

さっぱりとした一番搾り。

 

そして、お造りをいただきます。

f:id:ats-saka:20190730222526j:image

マグロ、アナゴ炙り、イカ、ヒラメ、タコ炙り、ウニ

新鮮な魚介類たちを楽しめるのですが、特筆すべきはウニです。

 

普段はあまり好んで食べないウニなのですが、見てわかる通り、素晴らしいウニです。

変な臭みは全くなくて、口の中でとろける、濃厚ながらもさっぱりとしたお味がいいですね。

 

個人的にかもしれませんが、左のようなウニが美味しいウニというイメージがあります。

ãã¦ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

単純にウニの種類が違うのもあると思いますが、右のようなウニは変な臭いがする事が多かったり、味がとんがっているイメージ。

 

 

そんな美味しいウニを食した後は、ハマグリのお吸い物をいただきます。

f:id:ats-saka:20190730222543j:image

こちらも大ぶりで、味が濃く、しっかりとした貝の味を楽しめます。

ほんと牡蠣とかとり貝に比べてハマグリは、「貝of貝」というか、「The 貝」という味がしますね。

 

 

メイン料理も大満足

お次は「鱗パリパリ甘鯛のにゅうめん」

f:id:ats-saka:20190730222556j:image

魚系料理が目白押しです。

甘鯛といえばパリパリ、パリパリといえば甘鯛と言えるほど、この鱗パリパリ甘鯛ってのは美味しいんですよね。

 

にゅうめんと一緒に食べると、味に加えて食感も楽しめるのがよいですね!

 

 

そして、お魚メインの「金目鯛の中華風煮付け」

f:id:ats-saka:20190730222610j:image

こちらが絶品でした!

ネギ油を使っているからか漂う、いい意味で何とも言えない中華風味。

金目鯛のカシラをほじくったらたくさん出てくる身も油が乗って美味しく、何とも満足感のある一皿でした。

 

お肉メインは「焼きランプ肉」

f:id:ats-saka:20190730222624j:image

こちらは僕の中ではテッパンである、ランプ肉。

まあ何とも安定感のある美味しさです。

ほどよく乗った脂と柔らかな食感が素晴らしく、醤油だれなんかも付いていましたが、やはり塩で食べるのがベストですね。

 

まだ続くコース料理

ここで終わりかと思いきや、なぜかカキフライが出てきました笑

f:id:ats-saka:20190730222637j:image

なかなか満腹感も出始めている中ですが、こちらの牡蠣は北海道の仙鳳趾産。

この時期に牡蠣が出てきてびっくりしましたが、北海道なら夏でもしっかりと獲れるのですね。

 

濃厚な味わいをライムでさっぱりといただきます。

 

 

最後にタコ釜めしもあったのですが、写真を撮り忘れていました..

本当にお腹いっぱいになれたのですが、食べきれない場合はおにぎりにして持って帰ることも可能とのことです。

 

 

ということで、久しぶりに和のフルコースを食べてみましたが、やはり魚介類を堪能できるというのは和食の素晴らしいポイントでもありますね。

 

お会計はだいたい一人8,000円くらいになるかなと行ったところですが、5,000円のコースにしても十分楽しめるんじゃないかと思います。

 

高級和食に行くと案外、高級食材使ってるだけやん、みたいなこともありますので、お手頃なお値段で楽しめるのがベストです!

 

静かな中崎町の隠れ家的なお店で和食を楽しみたい方は是非に!

 

ではでは!