■スタンド タイガーリリー お初の雰囲気系立ち飲み屋

 

立ち飲み屋シリーズの第3弾ということで、今回はお初天神の中程にある立ち飲み屋さんに行ってきました!

 

ここは前に行った天満の立ち飲み屋、「あずき色のマーカス」さんに行った際に張り紙を見て見つけたお店であり、マーカスさんの系列店なのです。

 

www.skats.me

 

ということで、本日は「スタンド タイガーリリー」さんのご紹介です!

 

お初天神の真ん中へ

お店の場所はお初天神のど真ん中、お好み焼きの千房が入っているビルの地下一階です!

 

場所としてはわかりやすいのだけど、このビルの地下に行くことはなかなか無いのでは?

 

怪しげな階段を降りていくと、鳥貴族が。

今日もたくさん並んでいますね。

 

そんな中にやたらと雰囲気のあるお店が。

こちらがタイガーリリーさんです!

f:id:ats-saka:20190217172327j:image

純喫茶風のたたずまいなので、一旦見逃してしまいましたが、よく見ると扉にタイガーリリーと書いてあります。

 

あずき色のマーカスさんと同じく少し奇抜な店名ですが、雰囲気とマッチした店名だと思います。

 

タイガーリリーと聞くと、沢尻エリカの出演していた「ヘルタースケルター」を思い出したりしますが、ヘルタースケルターの意味は「しっちゃかめっちゃか」

 

そんなしっちゃかめっちゃかなお店をイメージした店名なのでしょうか?

 

 

...飛躍しすぎましたが、そう思ってしまうくらい店内は活気あふれています!

そして、コンクリート調の壁とステンドグラスの照明がなんとも言えずよい雰囲気。

 

あて3品をご注文!

メニューはこのようなかんじで、お料理はほとんど黒板メニューに書かれています。

f:id:ats-saka:20190217172352j:image

 

とりあえずドラフトのよなよなエールを!

f:id:ats-saka:20190217172403j:image

いい苦味です。

よなよなエールが450円で飲めるのは結構お安いんじゃないかな〜と思います。

 

そして、「酒盗のポテトサラダ」

f:id:ats-saka:20190217172343j:image

酒盗はカツオの腸の塩辛なのですが、同じ魚介類でもアンチョビポテトサラダとはまた違った美味しさ。

お酒がすすむお味になっております。

 

2品目は「生麩のバター焼き」

f:id:ats-saka:20190217172420j:image

たっぷりのバターで焼かれた生麩にパルミジャーノが乗っています。

モチモチの生麩の食感にバターとチーズの香りがおいしい一品。

生麩っていうとだいたい味噌とかで食べることが多いのですが、こういった食べ方もいいもんだな〜と思います。

 

最後に「とん平焼き串」を!

f:id:ats-saka:20190217172432j:image

厚切りの豚ロースが中に入っていてとてもジューシーです。

大阪人垂涎の豚平焼きがちょうどよいサイズ感でこちらもお酒のアテにぴったりですね。

 

 

他にも美味しそうな料理はたくさんありましたが、本日はこんなところにしておきました!

 

立ち飲み屋なのであんまり長居する気にもなれないのです。

 

カウンター上の氷水の入れ物の中にビンドリンク類が入っていたり、店内のデザインだったりとなんだか昭和時代のような懐かしい気持ちになれるお店でした!

 

若干入りづらさはありますが、アクセスも程よく料理も美味しいので、トリキが満員だった際やお初飲みの一件めにぜひ!

 

tabelog.com