梅田界隈食べ飲み歩きと音楽と

大阪の飲み屋さんと好きな音楽をご紹介!

■BAR 掌 ドラフトKOEDOを川口で

こんにちは!

 

数日間胃腸炎でくたばってました。

月曜日に食べたカキが原因なのか、火曜日に食べたホルモンが原因なのか...

 

真相は分からずじまいですが、消化器系をやられるとめちゃくちゃしんどくて、このまま死んでしまうんじゃないかと思いました。

 

一人暮らしで高熱が出るとなかなか絶望感を感じちゃいますね。

 

コンビニで買ったおかゆとポカリスエットがこんなに美味しいと思えることもなかなかないかと思うので、貴重な体験ができました。

 

そんなこんなもあり、ほぼほぼ完治しましたので書こう書こうと思っていた、先日の東京出張で行ったお店のご紹介を!

 

東京は赤羽から一駅の川口へ

赤羽は東京の端っこというイメージがありましたが、そこから一駅行くともう埼玉に入っちゃうんですね。

 

そんな川口という駅に住んでいる友達の家に滞在してきましたが、なかなかよい街でした。

 

想像していた埼玉とは違って池袋っぽい雰囲気。

ãå·å£é§ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

街中は石畳や銅像なんかもあってヨーロピアンな雰囲気すら見受けられます。

 

やっぱり東京近郊っていうと海外の人も多くて、異国感溢れる街並みになったりするんですかね。

ちなみに川口周辺はバングラデシュタウンと呼ばれているそうです。

(全然ヨーロッパ関係ない)

 

上品なBARを発見

そんな川口を練り歩いているとちらほら良さそうなお店もあるのですが、そんな中で一つ上品そうなお店を発見したので、入店。

f:id:ats-saka:20190202160910j:image

掌って書いて「たなごころ」と読みます。

たなごころには日本古来の伝統的な深い意味があるんだと昔読んだ美味しんぼに書いていたような気がします。

 

そして、メニューを見てみると、生ビールに「KOEDOビール」が。

 

埼玉ビールって書いてありますが、コエドビールが埼玉のビールだってことも知りませんでした。

 

埼玉のイケてるお店にはどこにでも置いているものなんでしょうか?

 

まあしばらく来ることもないのでそんなことは置いといて、注文。

f:id:ats-saka:20190202160925j:image

KOEDO BREWERY

ジョッキからしてかっこいいです。

ドラフトで飲むこともあまりないのかなと思いますが、ピリ辛さと苦味が普段より多めに効いています。

IPAが好きな人にとってはかなりハマれるビールなんじゃないでしょうか。

 

そして、つまみにドライフルーツを。

f:id:ats-saka:20190202160936j:image

柿、イチジク、マンゴー、リキュール漬けの梅

ドライ柿は干し柿とはまた違った印象ですね。

ドライフルーツの食感と、凝縮された甘みがとても好きです。

 

もう一品、マルゲリータ風ガレット。

f:id:ats-saka:20190202160948j:image

料理の名前だけでも興奮ものの一品ですが、お味もめちゃくちゃ美味しいです。

真ん中のとろける卵と、マルゲリータ風の味付け、モッツァレラとガレット生地。

 

ありそうでなかった組み合わせなのかなあと思いますが、全店に取り入れてもらいたいくらいの美味しさでした。

 

ガレット出す感じがやっぱり関東だなと思っちゃいますね。

 

 

ということで、埼玉県は川口の素晴らしいBARのご紹介でしたが、まあ川口に行くこともないかと思いますので、コエドビールのご紹介と思っていただければと...

 

今後は胃腸炎に負けずに大阪のお店も開拓していく所存です!

 

ではでは!